2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

わんこPhotoギャラリー

  • Jes014
    アルヴィン、ジェシカのお気に入り写真です。

お花ぎゃらりぃ

  • 20070107_092052_0002
    花図鑑、種まき育成記録(覚え書き)兼用です。 順次、育成のしやすさなども説明文に加える予定です。
フォト

動物愛護

おすすめワンコサイト

« 輝くんの人への信頼度 | トップページ | 梅雨入りぢゃなかったんですか? »

輝くんとどう遊ぼうか?

teru024

その、弛緩しきったお顔は・・・・・・
下の牙が2本とも抜けたので、よけいに間抜け顔に見えます?ヽ(`Д´)ノ

一晩、どう遊ぼ~かな~と考えて、思いつかなかった朝。
犬たちを起こして(アルヴィンが人を起こさないので、他の犬も起こしにきたりしない・・・・ってか、できないね、ハウスしてちゃね)
最初は3匹、それぞれ遊んだりしていましたが、途中でアルヴィンがひも付きボールを発見。
アルヴィン、ひも付きボールは、人に持ってもらって遊んだ方が面白い(お相手が皆さん小さすぎますから)ので、次女と遊び始める。輝くんはそれをたのしそ~に見ていますね?
途中で、私と交代。
ポン太も参戦して、(アルヴィンもポン太も、ひも付きボール付きかぁちゃんとひっぱりっこ遊びが、大好きです)最後は3匹+2人で、入り乱れてどったんばったん。
ははぁ、この手があったわねぇ。
ひも付きボールを持ったが最後、アルヴィンもポン太も、他の犬のことなんか目に入らないもんねぇ。
輝くんも、他の2匹に混じって、ひも付きボールをゲッチュしようと、ちょろちょろ頑張ってたよ。

問題、一個解決。
さぁ、そろそろ、まじめにトレーニングのことも考えるかな?

« 輝くんの人への信頼度 | トップページ | 梅雨入りぢゃなかったんですか? »

動物愛護」カテゴリの記事

犬のしつけを考える」カテゴリの記事

輝くん」カテゴリの記事

コメント

輝くんペースをよーく見極めながら、一歩一歩着実に社会化&トレーニングをされているので、本当にとししげさんって、すごいなぁって思います。

うちの田鶴はパピーの頃、かなり体が弱かったので、社会化以前の段階で(うちにきてすぐ)、獣医通いをしなければなりませんでした。
獣医では、よそのワンコは吠えているし、痛いことをされるしで、当時の田鶴にとっては相当恐怖だったのだと思います。
また、お散歩デビューまでは、そんな体調を考慮して、抱っこして外に出すという機会も少なかったです。
田鶴のビビリはそんなことも影響しているのだと思っています。

それを考えると、とししげさんが今、輝くんにしてあげていらっしゃるようなことを、私は田鶴にしてあげられなかったのだという後悔の想いで一杯です。

輝くん、とししげさんのところで大切な時期を過ごせて、本当によかったね!

>るりぽんさん
どうしても子犬の頃病気がちだったりすると、そういったことになりやすいですよね。
私も実家にいた頃、(年の頃は次女と同じくらい)に、やはり子犬をもらって育てたことがありますが、当時は「番犬にするから」といった育て方をしました。
今やっていることはそのときと逆のことをしているだけなんですね。
当時は犬に対してフレンドリーであることは求められていませんでしたが、今は違いますからねぇ。

でも、私は田鶴ちゃん、うらやましいなぁ、って思いますよ~。アルヴィンなんか、アルヴィンなんか、かぁちゃんいなくても何とかなるって、思っているだろ~っ(T∇T)
呼び戻しだけに、何時間掛けているやら(今もまだまだ研鑽中です)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輝くんとどう遊ぼうか?:

« 輝くんの人への信頼度 | トップページ | 梅雨入りぢゃなかったんですか? »

そのほか

最近のトラックバック

無料ブログはココログ