2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

わんこPhotoギャラリー

  • Jes014
    アルヴィン、ジェシカのお気に入り写真です。

お花ぎゃらりぃ

  • 20070107_092052_0002
    花図鑑、種まき育成記録(覚え書き)兼用です。 順次、育成のしやすさなども説明文に加える予定です。
フォト

動物愛護

おすすめワンコサイト

« お出かけしようそうしよう | トップページ | 輝くんの人への信頼度 »

輝くん:ちょっとまとめ

teru022

センターにいたときには、人間って怖いぞっ、って思っていた輝くん。
十日経ったら、こんなかわいらしいポーズまで見せてくれるようになりました。

さて、昨日お出かけしてみて、対おと~さんへの変化。
吠える、のは一緒ですが、吠え声が一段高くなり、吠える位置も少し前へ。
椅子に座ってしまえば、足下をちょろちょろしています。
声が高くなったのは、「怖いけど興味がある」ということでしょうか。その分、近くまで寄ってこれるようになりました。

ちなみに長女は吠えられなくなりました。
どうもね、平日の昼間に出かけても、確かに話しかけてくるのは女性ばっかりだものねぇ。こりゃ、土日に南大沢辺りをフラフラいたしますかいねぇ。

階段も制覇。(汗
アルヴィンについて突っ走っていってしまったので、階段の上り下りも出来るようになっちゃいました。
そしておきまりの、寝室ドッグラン。(なぜ(T∇T) ウウウ
アルヴィンは「障害物がある方が燃える」のでしょうか。(; _ ;)ううう
しばらく辛みを見ていましたが、アルヴィンからもまだ「子犬」としての扱いを受けている様子です。ということで、多少の「無礼」は許されてます。とは言っても、ちゃんと犬同士で生活してきた子犬です。その辺はあまり心配しなくても大丈夫でしょう。それより、布団とか、枕とかがあちらこちらにぶっ飛んでいく方が心配だったりします。

おトイレはほぼ完璧。
クレートトレーニングを開始したタイミングが良かったのか、「おやつ(褒めて}ほしさにちょろちょろオシッコ」も、すぐになくなりました。うまいことに、バリケンから出して、軽くトイレを促すと、ちゃんとおトイレ、に行くんですよ。
実は、アルヴィン、コマンドでオシッコ、出来なくはないのですが、ウチの中では、ちょっとダメなんです。(あ、自分で行くのは別に良いんですが>PM5:30補足)

アルヴィンは私にとって、久しぶりで念願のわんこでした。だからこそ、ちょっと躾に燃えてしまったんですね。熱心すぎる働きかけは、かえって逆効果になることもある良い実例で、少しいじけさせてしまったのでした。すぐに気が付き、方向修正は出来ましたが、ウチの中でトイレを促すと、今でも少し意固地になるところがあるんです。もちろん、その後の方向修正がうまくいったので、外出先などでは、ちゃんとコマンドで排泄できますよん。

さて、すっかり慣れてきて子犬らしくなってきた輝くん、ここ2~3日で軽い甘噛みもするようになってきました。これが出てくればしめたもの、お口はどう使うのかをしっかり教えられます。
っていっても、手でじゃらすだけ。
痛いほど歯を当ててくれば、痛い、といって遊びを止める。そんなことをしているウチに、おもちゃにも興味津々。おもちゃを引っ張りっこしてみたり~。

でも輝くん、実際、痛いほど強く歯を当ててくることはありません。
歯の生え替わり時期だというのに、やたらな物をかじることもないのです。
当然ながら、おもちゃやおやつへの執着もないです。(次女が言うには、「お母さんには執着してるよ」だそうですが、それで良いんです!?)

もう、後は犬自身が、「これは怖くなんかない」という自信を付けてくれれば、もっといろんな事が出来るようになるはず?(なにげにオヤヂギャグを混ぜてみました)
もう、「ちょっと恐がりなんだだけど」ふつ~の子犬です。

« お出かけしようそうしよう | トップページ | 輝くんの人への信頼度 »

ペット」カテゴリの記事

犬のしつけを考える」カテゴリの記事

輝くん」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 輝くん:ちょっとまとめ:

« お出かけしようそうしよう | トップページ | 輝くんの人への信頼度 »

そのほか

最近のトラックバック

無料ブログはココログ