2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

わんこPhotoギャラリー

  • Jes014
    アルヴィン、ジェシカのお気に入り写真です。

お花ぎゃらりぃ

  • 20070107_092052_0002
    花図鑑、種まき育成記録(覚え書き)兼用です。 順次、育成のしやすさなども説明文に加える予定です。
フォト

動物愛護

おすすめワンコサイト

« ヒート・キタ――(゚∀゚)――!! | トップページ | うへぇ »

ポン太の白内障治療その2

ずいぶんわがままも少なくなってきていたポン太。
何とか目薬を差せるかなぁ、と思っていたのだけどやっぱり甘かった。
暴れるわ、がぶがぶ噛みつくわで、(咬む、っていっても精々みみず腫れが出来る程度なのだが)さてどうしましょうかと。

咬まれてもべつに良いけど、とりあえずは「目薬を挿す」事を優先することにして、マズルカバーを付けて目薬を挿すことにした。

そうやってこのところ目薬を差しているわけですが。
(毎日やっているせいか、でぇぶん、諦めるのが早くなってきたんだよね)

マズル→目薬を挿される→マズル嫌い!
になるかと思いきや。

マズル→まず褒める→目薬挿す→バリ褒める→マズル外して褒めておやつ
という一連の行動の所為か、マズルに対しては全然イヤっ、っていう感情は湧いてこないらしい。
ってか、マズル付けて褒めちぎっていると、えらいでしょっ、ってばかりに胸張っているよ。

うん、おまいさんそう来たか、って感じで、かぁちゃん気が楽だ。

次、診察してもらうときにはマズルとおやつ持参だな、ポンさん?
それならじっくり見てもらえるだろう?

まぁ、出来ればマズルなんかしないで目薬、挿したかったんだけどなぁ。

« ヒート・キタ――(゚∀゚)――!! | トップページ | うへぇ »

ペット」カテゴリの記事

犬のしつけを考える」カテゴリの記事

ポン太」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポン太の白内障治療その2:

« ヒート・キタ――(゚∀゚)――!! | トップページ | うへぇ »

そのほか

最近のトラックバック

無料ブログはココログ