2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

わんこPhotoギャラリー

  • Jes014
    アルヴィン、ジェシカのお気に入り写真です。

お花ぎゃらりぃ

  • 20070107_092052_0002
    花図鑑、種まき育成記録(覚え書き)兼用です。 順次、育成のしやすさなども説明文に加える予定です。
フォト

動物愛護

おすすめワンコサイト

« 犬種特性? | トップページ | そーそー »

訓練会へ

ソフトキャリーバッグに入る練習をしていたのは訓練会へ行ってみるためであったりしたのでした。
いや、ホントだったらアルヴィンを連れて行きたいのだけれど。
電車もバスも、乗せてくれないしね~。
まさか「ウチの息子ったら毛深くで耳まで口が裂けているんですぅ~(ノД`)シクシク」って言いながら負ぶっていくわけにも行かず。

まぁ、トレーニングの方法を覚えてくるだけならポン太でも出来るでしょうと。
それに、キャリーバッグで大人しくできれば、先々ポン太の足腰が弱っても、それなりに連れ出したりしていろいろな刺激も与えられるし。ポン太、結構声が大きいから、間違っても惚けて吠えるようになっては日常生活に支障が出ちゃうからねぇ。(だからこそ敢えて年を取ってもいろいろチャレンジしてるわけ)

さて、今までハードキャリーでは一度、電車に乗ってお出かけしたこともある。
キャリー自体の重量+ポン太の体重、で、兎も角「えらい目にあった」
しんどいからって、外での移動中はキャリーから出しても、キャリー自体が結構重かったんだよね。

あれからずいぶん経っているので、どんなもんかなぁ、と、どきどきながら連れ出してみたわけですが。

思っていたより全然大人しかったりして。
もう、ソフトキャリーでの移動、ちゃーんと大丈夫じゃん!って。
酷暑の時期だったので、乗り換え移動中とか、ちょっと顔だけ出させてもらってたりしても、ご機嫌で。
帰りのバスを待つ間、ベンチにキャリーを乗せても、キャリーから飛び出さないで大人しくしてて。
もう、これだけでもポン太のトレーニングは大丈夫じゃん、って感じで。
っていうか訓練会の話しをする前に私が満足してどうするって!(爆)


で。
まぁその訓練会ですが。
国際セラピードッグ協会での訓練会へ、参加したのです。
本来だったら、アルヴィンで、本格的に訓練した方が良いような気もするんですが、上記のように連れて行けません。(車持ってないしぃ)

ウオーキングマナー程度のハンドリングなら、ポン太でも出来るかな?最近ヤケにしおらしいし、ということで連れて行ってみることに。

今回の参加者、初めて大木先生にトレーニングを受ける、という方が多かったようで、まずは協会のセラピードッグたちのデモンストレーションから。

リードの引き方、持ち方、カラーの説明をして、カラーの引き方をそれぞれ腕に付けて「こんな感じで」とそれぞれ説明に回っていただいたのですが。
大木先生、カラーの説明の時にちょうどポン太に覆い被さるような姿勢になってしまっていたのですね。油断していた私もいけなかったのですが、離れる瞬間にガウッと。
超、油断してました。反省。
滅多にそんなことしなくなっていたのでね。
さすがにすぐに落ち着きましたけど、やっぱりポン太で油断するっていけないな~。

その後全員で並んでウオーキングの実践。
ぐーるぐる回るまわるぅ~、おかげで私は目が回ってきました。(月一回のアレでちいと体調が・・・・)
普通に歩いているときはまぁよかったポン太も、早足は今ひとつ気が乗らない。(つまらなかったらしい)延々、バス、電車乗り継いで何しているんだろ、と思っていたのでしょうか。でも、ゆっくりには付いてくるんだよね~。
一通りウオーキングをした後は、もう、疲れちまいました、とばかりにぺったりと伏せて寝てました。(でも、決してコマンドでは伏せない。頑固ジジイめ!)

今回の訓練会、アルヴィンだとうーん、大体できているはずだけど・・・・・
ジェシカは今やっているとこ~、ですが。
もうちょびっと、先の内容も知りたいかな?
ポン太も、もうちょっと先の内容でも出来無くないかな?
ポン太、キャリーバッグは大丈夫になったみたいだしな~。

そうそう。
折角銀座まで行ったので、協会出てから、実はちょっと寄り道。
銀座にはキャシーズコットンファームがあったりして。(笑)
キャシーズの生地は高いんだけどね、ハワイアンの可愛いカットクロス、無いかなぁ、って見に行って。
ちょうど時期なので、ハワイアンクリスマスプリントのカットクロスを少々買ってきました。(皆さん秋口から作り始めてクリスマスに間に合わせるのでね)
ポン太もほんのちょっとだけ「銀ブラ」を楽しみましたわ~。

そうはいっても、6.4キロの犬はやっぱり重いじょ。(´;ω;`)

« 犬種特性? | トップページ | そーそー »

ペット」カテゴリの記事

ポン太」カテゴリの記事

犬のトレーニング」カテゴリの記事

コメント

ポンちゃん、えらかったねー。
6・4キロでやっぱ重かった?
2テリア、約8キロだもんな・・・
やっぱ、小次郎かな。
やっぱりコマンドで伏せないけど(笑)

そうそう、私も先月アレと重なったので
目が回ってクラクラっとヨロけましたわ。
痛み止めでボーっとしてるし。
マジで不妊できるワンコがうらやましかったです。


>キャスバルさん
うん、小次郎ちゃんの方が無難だと思うぅ。
特にアレと重なると、私は血の巡りが悪くなって肩が張りやすくなるから、6.4キロ、とはいえかなり厳しかったっす。(今も肩が結構張ってるぅ)
リュックタイプにすればもっと楽だったかも、だけど、顔が見えないとお互い不安だしね~。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 訓練会へ:

» [ボランティア]セラピードッグ訓練会 [私の日記]
 今日はセラピードッグ訓練会でした。 いつもと違い第一回目と第二回目の間が短く、何時間も銀座で時間を潰さなくても済んだので助かりましたが、反対にあまりにも間の時間が少なくててんてこまいでした。  1時から2時半、3時から4時半の予定だったのに、時間が伸びてベ... [続きを読む]

« 犬種特性? | トップページ | そーそー »

そのほか

最近のトラックバック

無料ブログはココログ