2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

わんこPhotoギャラリー

  • Jes014
    アルヴィン、ジェシカのお気に入り写真です。

お花ぎゃらりぃ

  • 20070107_092052_0002
    花図鑑、種まき育成記録(覚え書き)兼用です。 順次、育成のしやすさなども説明文に加える予定です。
フォト

動物愛護

おすすめワンコサイト

« 涼しくなりました。 | トップページ | 3ヶ月ぶりだにゃぁ »

言葉の違い?

犬、猫を含む食肉目の先祖はミアキスだそうである。
そんなこんなで、共通のボディーランゲージ(カーミングシグナル?)もある。
敵意のないことを示すのに、目を細める、なんてのは、結構犬にも通用したりもするのである。(でも、どちらかというと猫の言葉かな)

しかし。
前足を使うボディーランゲージは猫と犬、これが大幅に違うわけで。
猫じゃらしに絡むときも猫パンチを繰り出すが、猫にとっての前足を振る動作、別名猫パンチは、攻撃とか、イヤっ、って意味合いが多いだろう。

翻って犬にとっては、前足で相手に働きかけるときの動作は、『遊んで欲しい、構って欲しい』って意味合いが強い。

そんな犬語主体なジェシカたん。

人嫌い、っつーか、見慣れないモンは取り敢えず嫌いなマロン(長毛メス猫)に首っ丈である。

なんとなれば、遊んでー、と近寄っていくと、もれなく猫パンチしてくれるから・・・・・・(/--)/

これがマロン的には、『近寄んないでっ!あたしには鋭い爪も、牙もあるのよっ!!』ってなところでしょうか。

幼い頃から猫と暮らしていたアルヴィンと違って、言語の違いを未だ習得していないジェシカ。

猫語の習得にはまだまだ時間が掛かるようです。

« 涼しくなりました。 | トップページ | 3ヶ月ぶりだにゃぁ »

ペット」カテゴリの記事

ジェシカ」カテゴリの記事

コメント

鋭い前足を攻撃しなかったの?

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉の違い?:

« 涼しくなりました。 | トップページ | 3ヶ月ぶりだにゃぁ »

そのほか

最近のトラックバック

無料ブログはココログ