2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

わんこPhotoギャラリー

  • Jes014
    アルヴィン、ジェシカのお気に入り写真です。

お花ぎゃらりぃ

  • 20070107_092052_0002
    花図鑑、種まき育成記録(覚え書き)兼用です。 順次、育成のしやすさなども説明文に加える予定です。
フォト

動物愛護

おすすめワンコサイト

« まだまだ大根~ | トップページ | その頃ポン太 »

出てはいけない

Jes007

いきなり、いかにもシェパードらしいジェシカたんの写真です。
(かなり画像補整しましたが、それでも暗くて見にくいのはごめんなさいです。)

ハウスを命じられて、扉閉めなくても中でじっとしてます。(一応)
実はこれ、2週間前まで、出来てませんでした。
ジェシカたん、訓練所で居候していた、とは言っても里子に出されたり出戻りしてたり、そんなことがあったせいか、なかなかバリケンで落ち着いて、なんて事が出来てませんでした。

イヤ、扉閉めちゃえば、諦めるんですけどね。
そりゃ、シェパードだったら、「ハウス」命じられて、扉が開いていようがどうしようが、許可が出るまでじっとしてられるのが当たり前。(にするのがシェパード、デスよね?)

その当たり前のことが、不安定な子犬時代を送っていたので、なかなか出来なかったんです。

実のところ。
同じトレーニングをアルヴィンは、7ヶ月時点で習得してます。
忘れません、正月に弟が遊びに来たとき、扉を開けたままハウスでstayさせていたのでね。

ジェシカたんはこれをやっと、1才2ヶ月で習得できたわけですが。
2週間前にやらせてみて、出来なかったのでオビディエンスメニューをちょっとばかり変更してみて、やっと今日、出来るようになりました。
この場合の「出来る」って事は、外で人が動いていようが、私がトイレで中座(もちろん行きましたよ、トイレ)しようが、許可が出るまでハウスでstayしている、これで出来ている、って事です。

ところで、出来るようになった年齢は違うけど、ウチへ来てから約5ヶ月ちょい、で、出来るようになったのはアルヴィンと一緒だな~、と。
多分、信頼関係が出来るとか、そういうことに時間が掛かるんだろうなぁ、とか。
まぁ、アルヴィンは、「チビだから出来なくて当たり前」な頃から根気よくやってたからなぁ。

んでもって。
こうなってくると、一緒に暮らすのにとても楽になってきてます。
まぁ、焦らず、1歳半までには「何となく一緒にいて楽」な関係になればヨシ何じゃないかと。

あと直すべきは、やたらとテンション上がってとんでくるところですが。
コマンドで許可制にして少し改善できつつあるところです・・・・・

« まだまだ大根~ | トップページ | その頃ポン太 »

ペット」カテゴリの記事

犬のトレーニング」カテゴリの記事

ジェシカ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出てはいけない:

« まだまだ大根~ | トップページ | その頃ポン太 »

そのほか

最近のトラックバック

無料ブログはココログ